PR
邦楽の会 和奏伎 とは…
邦楽の会 和奏伎とは 伝統芸能・伝統文化愛好者の団体です。 流派や師弟関係 これまでの古いしきたりなどにとらわれず 伝統芸能・伝統文化の愛好家・講師達が集まって面白いことを企てる…。 そんな新しい発想と行動が和奏伎の特徴です。
邦楽の会 和奏伎 の活動
和奏伎には三味線・太鼓・篠笛・尺八などの和楽器教室や日本舞踊や着付教室などの和文化教室があります。 稽古の発表の場として、演奏会や各種催しへの出演・落語会での出囃子演奏・宴席でのお座敷あそび・外国人やこども向けの和楽器体験会など、様々な企画や催しを通じて日本文化を発信しています。 主に大阪府内を中心に関西で活動中です。
にほんブログ村
分類
このブログ内を検索する
過去のブログ
MOBILE
qrcode
<< 現在の様子 | main | 4/6 お花見、第二陣 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
3/31 お花見、第一陣
長らくお待たせしました!
第一陣のご報告です(′▽`)/

場所は滝川公園から大川沿いに変更。
朝はドンヨリ、昼からは穏やかな天気でした。
今年は開花が早くて、すでに桜満開。

目印は紅白幕。
川の反対側から良く見えています!




三味線の体験をしていただきました♪
ドキドキワクワクしているのが伝わってきて、こちらも嬉しくなります。

この日がお誕生日、そして初めての三味線体験。




構えるだけでいいー、と。




緊張しつつ、楽しみ中




きゃぁーと感激してはりました




尺八はなかなか音が鳴らないんです。




あと、色んな事をして盛り上がりました。


金比羅船々、説明中




桜の下で




みんなで輪になって、べく杯




菊の花ー


お酒が呑めるお座敷遊びは、酒好きには色んな意味でたまらん事になっています



グィーっと




プハーッ









阿波踊り。
酔いどれには大変かもしれないけど、踊らにゃ損々!




ヤットサー、ヤット、ヤット!




通りすがりの方をとっ捕まえて国際色豊かな宴になりました。


夜はライトアップされ、防寒対策をとればオールもいけそうな勢い。
また来年、桜の下で楽しく過ごしましょう♪
| 活動報告 | 18:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:59 | - | - |
コメント
師匠(?なのかうつ伏せなので不詳)の潰れてる写真を見て「木口小平は死んでもラッパを放しませんでした」を思い出した。見習います。イヤイヤ酔いつぶれるとこじゃなくて。
| 桜なのにさくらに行けなかった桜より | 2013/04/17 1:08 PM |
お気に入りなので、演奏会でも使わせていただきました!
| ゆかチクワブ | 2013/05/24 8:19 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wa-ka-na-gi.jugem.jp/trackback/42
トラックバック