PR
邦楽の会 和奏伎 とは…
邦楽の会 和奏伎とは 伝統芸能・伝統文化愛好者の団体です。 流派や師弟関係 これまでの古いしきたりなどにとらわれず 伝統芸能・伝統文化の愛好家・講師達が集まって面白いことを企てる…。 そんな新しい発想と行動が和奏伎の特徴です。
邦楽の会 和奏伎 の活動
和奏伎には三味線・太鼓・篠笛・尺八などの和楽器教室や日本舞踊や着付教室などの和文化教室があります。 稽古の発表の場として、演奏会や各種催しへの出演・落語会での出囃子演奏・宴席でのお座敷あそび・外国人やこども向けの和楽器体験会など、様々な企画や催しを通じて日本文化を発信しています。 主に大阪府内を中心に関西で活動中です。
にほんブログ村
分類
このブログ内を検索する
過去のブログ
MOBILE
qrcode
<< いくたまさん と7月歌舞伎 | main | 舞踊教室活動報告 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
舞踊教室活動報告
活動内容:準備体操、扇子、夕暮れ

 この日は皆さん色とりどりの浴衣を着ての稽古。クーラーがんがんの19℃でしたが、じんわりと汗が滲んでいました。
 始めて扱う舞扇子。舞踊では扇を投げたり、指で挟んで回すなどのアクロバティックな動作を行ったりするため、扱いやすいように要の部分には鉛の重りが仕込まれており中々の重量感です。指が攣りそうになりながら、華麗に捌ける日を夢見て特訓中です。
 上方舞はピンで舞うことが多く、己を如何に美しく魅せるかが大切なのだそうです。私がよくご指摘を受けるのは“一歩がデカイ”こと。やはり普段が出ますね。これを機に、頭から爪先まで姿勢や所作を美しく矯正したいと思います。

★男女問わず部員絶賛募集中です。
| 活動報告 | 02:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:29 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wa-ka-na-gi.jugem.jp/trackback/164
トラックバック