PR
邦楽の会 和奏伎 とは…
邦楽の会 和奏伎とは 伝統芸能・伝統文化愛好者の団体です。 流派や師弟関係 これまでの古いしきたりなどにとらわれず 伝統芸能・伝統文化の愛好家・講師達が集まって面白いことを企てる…。 そんな新しい発想と行動が和奏伎の特徴です。
邦楽の会 和奏伎 の活動
和奏伎には三味線・太鼓・篠笛・尺八などの和楽器教室や日本舞踊や着付教室などの和文化教室があります。 稽古の発表の場として、演奏会や各種催しへの出演・落語会での出囃子演奏・宴席でのお座敷あそび・外国人やこども向けの和楽器体験会など、様々な企画や催しを通じて日本文化を発信しています。 主に大阪府内を中心に関西で活動中です。
にほんブログ村
分類
このブログ内を検索する
過去のブログ
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブログのお引越し
今まで使ってきたJUGEMのブログサービスからBloggerに引っ越しすることになりました。

今後は
http://blog.wakanagi.com/
または
http://www.wakanagi.com/blog.html
をご覧ください。

引き続き、和奏伎ブログをよろしくお願いします。
| ご案内 | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015/7月 着付け練習会
着付け月一練習会!今回のテーマは浴衣&夏着物です。
教室最大の行事である5月の演奏会が終わり、ホッと一息あ
新しい会員さんも増え、新年度のスタートです。

まずは浴衣の着方から!!

着付け道具の説明をしながら、いきなり名古屋帯の着付けです。
最初から最後までお手伝いなしで
自分で着られるということがわかれば大成功手なのですが、
結んでは解き、結んでは解き、何度も練習されてました。
慣れないと力が入って疲れますよね汗がんばりました〜


先輩のおふたりには大人の半幅帯講座です。
シックにまとめた夏着物と
かたや落語会の衣装にと選ばれた華やかな浴衣
どちらも帯結びを立体的にちょっと低い重心にボリュームを出すのが大人ポイント指
暑い夏汗涼しげに乗り切りましょう

| 着付教室 | 01:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
六月の鳴り物教室
六月の鳴り物教室

鼓のお稽古はじまりました音符

まずは持ち方と構えから!!



ポンと抜けるような良い音が出れば成功です指
型が決まればおのずと音も鳴るのだそうで。。。深い。。。



横から見ているとできそうな気もするのですが、なかなか思うようにいきません汗

まぐれで良い音が鳴りました手まぐれでなくこの音が出したい
音色を使い分けるまで道程は遠そうですが、たのしい〜〜!!
| 鳴り物教室 | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
舞踊教室活動報告
活動内容:準備体操、扇子、夕暮れ

 この日は皆さん色とりどりの浴衣を着ての稽古。クーラーがんがんの19℃でしたが、じんわりと汗が滲んでいました。
 始めて扱う舞扇子。舞踊では扇を投げたり、指で挟んで回すなどのアクロバティックな動作を行ったりするため、扱いやすいように要の部分には鉛の重りが仕込まれており中々の重量感です。指が攣りそうになりながら、華麗に捌ける日を夢見て特訓中です。
 上方舞はピンで舞うことが多く、己を如何に美しく魅せるかが大切なのだそうです。私がよくご指摘を受けるのは“一歩がデカイ”こと。やはり普段が出ますね。これを機に、頭から爪先まで姿勢や所作を美しく矯正したいと思います。

★男女問わず部員絶賛募集中です。
| 活動報告 | 02:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
舞踊教室活動報告
活動内容:準備体操、扇子、夕暮れ

 この日は皆さん色とりどりの浴衣を着ての稽古。クーラーがんがんの19℃でしたが、じんわりと汗が滲んでいました。
 始めて扱う舞扇子。舞踊では扇を投げたり、指で挟んで回すなどのアクロバティックな動作を行ったりするため、扱いやすいように要の部分には鉛の重りが仕込まれており中々の重量感です。指が攣りそうになりながら、華麗に捌ける日を夢見て特訓中です。
 上方舞はピンで舞うことが多く、己を如何に美しく魅せるかが大切なのだそうです。私がよくご指摘を受けるのは“一歩がデカイ”こと。やはり普段が出ますね。これを機に、頭から爪先まで姿勢や所作を美しく矯正したいと思います。

★男女問わず部員絶賛募集中です。
| 活動報告 | 02:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
いくたまさん と7月歌舞伎
サークルメンバー(女性陣は炎天下の中、浴衣着ました)で行ってまいりました!
まずは生國魂神社(通称いくたまさん)にてお参りです



この日は調度、お祭りもやっていたんですが昼間は街中を神輿がねり歩いている真っ最中
本殿は比較的人も少なくスムーズにお参りできました





そして夕方からはメインの歌舞伎へ
私自身、数度しか観た事が無かったのですが初めての長編!なかなか見ごたえのある演目でした
| 活動報告 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
サークル見学者さま
JUGEMテーマ:和楽器の魅力

サークルに久々の見学者様がやってまいりました♪



和気あいあいといった感じで皆さんで練習されていて、
とても良い雰囲気のサークルだと感じました。
稽古以外の行事も多くて楽しそうです。

とのこと。
あた遊びに来て下さい〜

 
| 活動報告 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
和奏伎で輝く人
和奏伎のWebサイトに「和奏伎で輝く人」というページがありまして、こちらでお二人の輝く人を紹介しています。
どうぞご覧ください。

和奏伎で輝く人
| ご案内 | 09:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年6月29日 篠笛教室 見学&体験
出囃子や落語に興味のあるお三方が見学に来られましたき
早々に見学体験の様子をアップいただいたので、詳細はコチラからお楽しみくださいあ
ズボラちゃいますよ。。

英語落語 おふく寄席
https://www.facebook.com/ofukuyose?fref=ts

音が出れば嬉しく、曲が吹けたら嬉しく、よーけ楽んでいただけたら嬉しいです笛
ちょびっと吹いてみたいし呑んでみたいと思われた方はコチラまでメール

お囃子教室(篠笛)
shinobue@wakanagi.com
| 活動報告 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
桂福車組落語教室発表会の報告

6月14日(日)桂福車師匠が講師をつとめられる落語教室の発表会がありました。
社会人落語といえどレベルは高く・・・その中の紅一点、今回高座にあがるのが二回目という「ほかほか亭おこめ」さん。
実は和奏伎の会員で普段は扇子ではなく、三味線を手に頑張っています!

下座は和奏伎でやらせていただきましたが、今回はハメモノもあり、前日に音合わせをしていただき本番にのぞみました。
いつもは師匠(和奏伎代表)が一緒に下座に入っていただきますが、昨日は私たちに任せていただきました。
緊張感、責任感も普段の数倍感じられましたが、福車組のみなさまのご協力もいただき無事に盛況のうちに終演を迎える事ができました。
ご来場いただきましたみなさまにも厚く御礼を申し上げます<m(__)m>


Check
| 活動報告 | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/15PAGES | >>